輸入ビジネス秒速起業塾募集開始!

当塾は将来起業する為に物販に特化し自力で売る力を身に付けていただきます。完全審査制となり気になる方限定で内容を公開する予定です。

大手ショッピングモール比較してみると・・・

こんにちは。 今日は比較記事についてです。
主に大変重要なサポート面です。

 

私が今まで大手ショッピングモールを経験した場所。
楽天 ヤフー DeNAです。 モールではないですがアマゾン。

 

サポート面の対応は 楽天が良かったですね。
担当ECコンサルタントがつくのですが、人によりますが

 

マメに電話をくれました。
あの時心細い一人でネットショツプ運営が、ありがったいと思いました。

 

ヤフーは現在、電話こそ中々つながりませんが
電話対応は素晴らしいです。

 

流石によく教育されていますよ。

 

アマゾンのサポートもとても親切です。
折り返し電話サービスがあるのですが、1分以内でかけてくれます。

 

 

DeNAはほぼほったらかし状態です。
担当はいますが、ほぼいる意味がない状態。

 

 

 

メールすれば、即電話してくれますが。

 

 

 

サポート面は私はあまり、好みではありません。
この部分を直せば、もっと出店者増えるのにね。
次はシステムは面はどうかと申しますと、最速でショップ開業は
ヤフーに軍配が上がります。

 
今度の新ツールは本当に簡単でヤバいです。

 
楽天は素材が用意されている新システムがありますが
あれは便利ですね。

 
出店費用を取るだけの価値はあります。

 

 

Denaは新ツールもとても簡単です。
初心者でも20分もあれば、そこそこなページ作れます。

 

 

アマゾンは簡単ですが、管理画面が遅すぎます。
あれは改善すべきでしょうね。

 
全て経験してるからこそ、出店した場合
その大手モールの特色を知る必要があります。

 

 

システムを理解しないで、出店すると売上が改善出来ない問題が
出ても、自分が分析しても課題の解決になりません。

 
分析をどのようにすれば良いか? が重要なんです。
私は日々数字分析や市場分析を繰り返ししています。

 

 

 

分析を繰り返すことで、一番の費用対効果方法や成約状況
を割り出すことが出来ます。

 
この研究を繰り返さなければ、必ずライバル会社に負けます。

 

 

そして、退店の結果になってしまうのです。

 

私の楽天市場の出店は、自分の分析力の低さに
退店しました。楽天が悪いのではなく、自分の能力の低さです。

 
10年前の話しですが、あの時は悔し泣きをしました。
あの経験があったからこそ、現在の姿があり

ブログを通じで情報を発信することが出来ます。

 

 

簡単に出店が出来るようになった今、継続が一番難しい問題であり
継続した売上を上げるべき方法を、今後お伝えしたいと思います。

当社おすすめフリマアプリメルカリ 

メルカリ招待コードはこちらからです。
当ブログでメルカリは始める人は フリマアプリメルカリを開始
よろしければ私の招待コードをお使い下さい^^
300円お互いに貰えます。
メルカリ招待コード 本気でメルカリで稼ぎたいと思うなら
下記のメルマガへどうぞ。
質の濃い情報をお届けしますよ^^

メルカリで稼ぐ本物のプロの売り方を伝授。

※メルカリ売れるジャンルプレゼント中
※常識ある名前で登録お願いします。
※ふざけた名前は即削除します。
月30万メルカリで最速販売プロ戦略
お名前  *
メールアドレス  *